声を仕事にする職業に就く|カリスマキッズモデルを輩出する|我が子を芸能界デビューさせる方法

カリスマキッズモデルを輩出する|我が子を芸能界デビューさせる方法

声を仕事にする職業に就く

マイク

養成所や専門学校に通う

声優とは、声を仕事にする職業でありゲームやアニメのキャラクター、洋画に出てくる登場人物の吹き替え、ナレーターやラジオ番組のDJなど様々な分野での働き方があります。声優になるには、まずはオーディションに受かり事務所に所属することで様々な仕事をスタートさせることが出来るようになります。オーディションには、自力で情報を集めて参加する方法がありますが養成所や専門学校に通うことでオーディションの情報をより多く入手し参加することが出来るようになります。養成所や専門学校では、声優になる為に必要なトレーニングが行えてプロによる指導が受けられるので自分の才能をより開花させやすい環境が整えっていると言えるでしょう。

書類審査に受かること

声優になるには、オーディションを受ける前にまずは書類審査を通過する必要があります。声の審査であっても、まずは書類審査を行ってから実際に声を審査するというケースが多いです。そのため、書類審査をまずは突破しないといけない為写真の選び方や書類の書き方については十分注意する必要があります。写真に関しては、明るく顔がハッキリと見えるような写真を選ぶようにします。書類の書き方に関しては、とにかく自分をアピール出来るように積極的に自分の魅力や活躍できる分野などアピールポイントを押し出す感じで書くことが大事です。審査員の審査基準は、人柄やその人のキャラクター、熱意を重視しているので人間性をアピールすると良いでしょう。