カリスマキッズモデルを輩出する|我が子を芸能界デビューさせる方法

ウーマン

人気の声優

アイドル声優として華々しく活躍する人が多くなり、昔と比べてメディアの露出が増えた声優は、憧れる人が急増し、オーディションも増えました。声優になる方法は一つではなくオーディションに挑戦する傍ら、自らをプロデュースしてファンをつけることも大切です。

男性

声を扱う仕事を

声優はマルチな職業のため、憧れる方は多い傾向です。声優オーディションは、事務所に入るためのものと実際に仕事を取るためのものがあります。事務所に所属する事で、オーディションが増えるのが特徴です。声優の仕事は種類が豊富なので、自分がやりたい事は何なのかという点をはっきりさせる事が大切です。

わが子が雑誌に載る方法

ガール

どうすればモデルになれる

最近雑誌などで子供たちの尊敬を集めている人物としてキッズモデルが挙げられます。自分の子供にもキッズモデルになりたい夢をお子さんを持つ親も逆にキッズモデルに子供をさせたいという親も多いと思います。キッズモデルは本格的に活動をするなら芸能事務所に入るという方法もありますが地域の情報誌やフリーペーパー、子供服ブランドのイメージモデルなどキッズモデルを公募しているケースも多くあります。キッズモデルからあわよくばトップタレントを目指す野望を持っている家族の場合はモデルを行う際の活動費などを考えると公募や地域の情報誌やフリーペーパーなど公募のキッズモデルに応募してみるという方法を利用することをお勧めします。

なぜモデルが人気に

一昔前はキッズモデルはどちらかというと子供たちにも親御さんにもそこまで人気がなかったように思えますが、最近では人気を集めています。これは子供の点から見るとカリスマ溢れるキッズモデルの登場で同年代やその下の少女から見るとあこがれの存在になったことが挙げられます。また、親御さんから見れば赤ちゃんモデルのように子供との思い出作りを目的でキッズモデルに子供をしたいという人も増えています。また1990年代に子供たちに人気であこがれだったアイドルがいわゆるオタク系の支持を背景にした部分を従来より強くしていることやアイドルは大抵小学生から見ると「お姉さん」が多いので同年代の少女のモデルの方が親近感が湧くという理由もあります。

マイク

声を仕事にする職業に就く

声優になるには、養成所や専門学校などに通ってテクニックを磨きオーディションを受けるようにすると良いでしょう。まずは、書類審査に受かるようにするために自分の人間性を積極的にアピールすることが大事になります。